こぶたのラッパ » 2月 2012

Monthly Archives: 2月 2012

日常

仕事は、結局自分のためのもの。

Published by:

今朝見た夢の中で、(常々苦手に感じている)ネットワークがらみの本を出さないかという事になり、「ああ、その前にあの仕事を全部片付けなくちゃ」「ネットワークの本買ってもっと勉強しなくちゃ」と頭をグルグルさせて、半分うなされながら目が覚めました。

起きてみると特に執筆の予定があるわけでもなく、ほっと一息をついたところ、となりで眠っていた息子が手をいっぱいに伸ばしながらこっちに寄りかかっていました。

それを見て、「ああ、ななつんつん(ニックネーム)のためにも頑張らなくちゃ」といういかにもなセリフを心のなかで唱えてみて、気が付きました。
いやいや、仕事は、結局自分のためにしているものなんだ、と。

仕事が忙しい時は、息子のために、家族のためにやってるんだという自己犠牲モード(笑)に入りがちですが、大人にとって仕事と職業こそが大きなアイデンティティになってるんですよね。結局。
「○○のため」と言われる方はいい迷惑かもしれません。

そんな事を考えていたら、息子が手を引っ込めて「なに言ってんだ、いい加減にしろ」と、おそらくドラえもんで仕入れたであろうセリフを寝言で言いながら、向こうに寝返りを打っていってしまいました。
はい、すんません。

夢ではなく、実際忙しくなりつつあるので、一つ一つが自己表現と考えてお仕事していこうと思います。