日常

日能研の電車広告の問題がすばらしかった

Published by:

ので、たっぷり10分以上かけて問題に取り組みました。
今なら淑徳与野中学校に入学できる自信があります。

2010年 淑徳与野中学校

最初全然分かる気がしなかったのですが、少しずつ少しずつ問題の意図が解けてきます。
最後の最後まで、自分で面積を計算できる気がしませんでしたが、理解できた勢いで電車の中で面積まで計算してしまいました(69π(パイ)。多分・・)。
どうやったらこんな問題が思いつくのかが知りたいです。

これを読んだ皆さまにも、10分間だけ今やっている作業を止めて、ぜひトライしてみてください。

解答はこちら

コンピュータ

Zabbixでログインできないとき

Published by:

ZabbixというのはLinux用のシステム管理ツールですが、MySQLのバージョンによっては変なエラーがたくさん出てログインすら ままなりません。

—-
Error in query [select u.* from users u where u.alias=’guest’ and (u.userid div 100000000000000) in (0) ] [You have an error in your SQL syntax. Check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near ‘div 100000000000000) in (0)’ at line 1]
—-

こんな感じ。
うんざりしながらもパッチを作りましたので、ログインできなくてうんざりしている人はお試しください。

—-
$ diff -ubB /usr/share/zabbix/include/db.inc.php.20110218 /usr/share/zabbix/include/db.inc.php
— /usr/share/zabbix/include/db.inc.php.20110218 2011-01-04 01:11:03.000000000 +0900
+++ /usr/share/zabbix/include/db.inc.php 2011-02-18 17:41:16.590757194 +0900
@@ -518,7 +518,7 @@
switch($DB_TYPE)
{
case “MYSQL”:
– $result = ‘(‘.$id_name.’ div 100000000000000)’;
+ $result = ‘round(‘.$id_name.’ / 100000000000000)’;
break;
case “ORACLE”:
$result = ‘round(‘.$id_name.’/100000000000000)’;
—-

日常

おしっこ太郎

Published by:

息子のために、自作のお話を聞かせることがあります。
桃太郎などの挿入歌を歌っているためか、息子はお話のことを「うた」と呼んでいます。

最初は「おむすびころころ」とか「桃太郎」ばかりでしたが、何となく自作のお話を聞かせていると、次の日もその話を聞きたがったりして、そうかそうかと喜んでおかしな話をしてあげています。

最近気に入っているのがこの「おしっこ太郎」。
夜になかなか寝なくてグズグズしているときに、この「おしっこのうた」で機嫌を取り繕いました。

—-
むか~しむかしある所に、おしっこ太郎という男の子がいました。
おしっこ太郎は、いつもしーっとおしっこをし続けていました。

「おしっこが止まらないよう」
おしっこ太郎はそう泣きながらしーっと走り回っていました。

そこへ、ブタの神様がふわふわっと下りてきて言いました。
「どうしたんだい、おしっこ太郎。何をそんなに騒いでいるんだい?」
「おしっこが止まらないんです。どうか止めてください。」そうおしっこ太郎が答えました。

ブタの神様は言いました。
「私はブタの神様だからおしっこは止められないなあ。知り合いのおしっこの神様を連れてきてやろう。」
そう言って、ブタの神様はふわふわっと上のほうへ行ってしまいました。

おしっこ太郎がおしっこをしーっとしながら待っていると、ブタの神様とキリンの神様がふわふわと降りてきました。
「おしっこの神様が今ちょっといなかったので、代わりにキリンの神様を連れてきたよ。」
そうブタの神様は言いました。

キリンの神様はおしっこ太郎を見て言いました。
「私はおしっこの神様ではないので、おしっこは止められないなあ。でも、君はちょっと首が短かするのではないのかね。首を長くしたらおしっこが止まるかもしれないよ。」

おしっこ太郎は首が長くなるのはイヤだったので、「いえ、いいです。」と答えました。

ブタの神様がまた言いました。
「もうそろそろおしっこの神様が帰ってきたかもしれない。またちょっと待っていなさい。」そう言って、キリンの神様と一緒にふわふわと上に行ってしまいました。

おしっこ太郎がまたおしっこをしながら待っていると、今度こそおしっこの神様が降りてきました。

おしっこの神様が言いました。
「おお、おしっこ太郎や。おしっこが止まらないのかい。それじゃあちょっとついて来なさい。」
そう言って、おしっこの神様はおしっこ太郎の手を引いて歩き始めました。

おしっこの神様が言いました。
「この扉を開いて、中のいすに座りなさい。」
おしっこ太郎は言われたとおり、扉を開けて中にあった小さないすに座りました。

そこはトイレだったのです。

「わ~。トイレでおしっこすると気持ちいいです。」
おしっこ太郎が喜んでしーっと思う存分おしっこをすると、ぴたりとおしっこが止まりましたとさ。

—-

いろいろすみません。
子供って下ネタ好きなんです。

ソフトウェアidea

idea#12 写真がリアルに動くフォトアルバム

Published by:

この動画、一見ヘリコプターから撮られているように見えますが、実は写真を合成したムービーです。

Desert Motion from XNcreative on Vimeo.

ここまでしっかり作りこまないにしても、動きを加えたフォトアルバムを作ってみたいです。

  • 上下左右に微妙に動く
  • フォーカスがあたっているものだけ前後に動く
  • 小さなアイテムを認識して動かす(ボールが転がったり)
  • 天気を認識してエフェクトを加える
  • 撮影スポットを認識してBGMを加える

ソフトウェア名称・・・写真入りこみアルバム
工数見積もり・・・多分ものすごい時間がかかります。

日常

Picasa3の人物スキャン機能

Published by:

PicasaとはGoogleが提供している写真管理ソフトですが、それの顔認識の仕組みが面白くて、デジカメから取り込むたびについつい名前をつけてあげてしまいます。

同じような顔を自動的にひとまとめにしてしまうため、たまに違う人が一つになってしまうこともありますが(たいてい子供)、精度は決して悪くないと思います。

一緒に写りこんだ他人も認識されますので、たまに「誰だよこれ!!」みたいに大ウケすることもあり、単純作業ながら飽きないんですよね。

↓ みたいに、人形も顔認識されます 😀

年賀状用に作った紙粘土人形

年賀状用に作った紙粘土人形

単純作業が全然苦にならないよって人におすすめのヒマつぶしです。

ソフトウェアidea

idea#11 旅行記録用のWordPressテーマもしくはWordPresssプラグイン

Published by:

旅行先の写真、日記、つぶやき、場所、時間、気温、天気、・・・諸々の情報を半自動、半手動で綺麗にまとめられるような、そんなシステムが欲しいと前々から思っていました。

昨晩パートナーにああだこうだと説明していたら、ふとWordPressのテーマとして作ればいいことに気が付きました。
ただ、現在のWordPress(3.0系)では、カテゴリごとのテーマを定義できないので、WordPresssプラグインの方がいいのかもしれません。

インターフェースのイメージとしてはQWiki ↓これ。

こうなると、抱えているすべての仕事をほったらかして作りたくなる衝動が・・・
まあ、そんな衝動をなだめるために、ここに書いているわけですが。。

ソフトウェア名称・・・LogTrip in WordPress
工数見積もり・・・10人日

ソフトウェアidea

idea#10 任意の位置、時間の過去お天気API

Published by:

自分のデジカメで撮影した動画をレンタルサーバーで見られるようなシステムを過去に作っているのですが(これ便利です。非公開だけど)、その動画を撮影した時点のお天気を表示したいと思い、このアイディアを思いつきました。

Youtubeなんかでも、動画のそばに地図と当時のお天気が表示されていたら面白く無いですか?

過去のお天気データはどこかで(ブックマークしてなかったけど)公開されており、意外に簡単にできるなと思っていたのですが、なんとなく頓挫しています。
だれか仕事で依頼してくれれば自分も使えて便利なんですけど。
どうでしょう。

ソフトウェア名称・・・タイムお天気(仮)
工数見積もり・・・10人日

ソフトウェアidea

idea#9: 日付と位置で写真検索

Published by:

これもちょっと前に途中まで取り組んでいて放り投げたプログラムです。
デジカメで撮影した写真には撮影日時などの情報(EXIF)が含まれており、プログラムでそれを解析することが出来ます。
また、GPSつきの携帯やデジカメで撮影した写真では、位置情報(緯度経度だけではなく、カメラの向きまでも!)も含まれており、これもプログラムで解析可能です。

なので、インターネット上のそれらの写真データをすべて解析し、「6月のパリ」とか、「クリスマスの全世界の様子」などを検索できるようにすれば面白いなと。
例えば、旅行代理店サイトでそれらの写真を一緒に表示できれば、旅行時期の現地の様子も分かって面白かろうと。

  1. インターネット上の画像を収集
  2. 写真のEXIFを取り込む
  3. インデックス化
  4. Web API作成
  5. 検索インターフェースも作成

上記2、3を作り、1で収集ロボットを作るところで時間がなくなり・・・今に至っています。

ソフトウェア名称・・・タイムアルバム(仮)
工数見積もり・・・1.5人月

ソフトウェアidea

idea#8: ガラス越しのタッチパネル操作

Published by:

touchwall

タッチパネルのPCやタブレットではなくても、後付けでタッチパネル化出来る製品が幾つかあります。
透明なシート状になっており、ディスプレイに貼るような製品です。

↓こういうの

今日見たニュースでは、

普通の液晶モニターがマルチタッチディスプレイになるパネルが登場、マウス無しで操作可能に(via Gigazine)

ディスプレイをタッチするだけで操作できる機能がスマートフォンやタブレット端末などを中心に人気を博していますが、「普通の液晶モニターがマルチタッチディスプレイになる」というパネルが登場しました。

画面にタッチするだけでマウスを使わずとも操作できるようになるため、より直感的な操作が可能となるかもしれません。

もちろん普通のPCにこれをつけても良いとは思いますが、商店などでの店頭設置PC用にも使えるのかなと思いました。
例えば、不動産屋さんが不動産情報検索ができるパソコンを店頭に設置した場合、PCはお店の中に置いたまま、シートだけをガラスの外に貼り付けることが出来れば、PCを外に設置することのリスクをかけずに、見込み客が自由にパソコンを操作できるかもしれません。

タッチパネル・ディスプレイ(amazonの商品一覧)

CMS プログラミング

WordPressなどのソース一式をzip圧縮してダウンロードする方法

Published by:

レンタルサーバーでWordPressなどのCMSを動かしている方は数多くいるかと思いますが、sshやtelnetアクセスができないサーバーも意外に多くあります。
その場合、FTPで時間をかけて何百、何千というファイルをアップロード、ダウンロードしなければいけません。

アップロードについてはすでに「unzip.zip」という素晴らしいツールがありますので、みなさまそちらを使いましょう。

今回ここで紹介するのは、zipで圧縮してまとめてダウンロードする方法です。

zipdownload.zip

上のプログラムをGET&解凍して出て来るzipdownload.phpを、まとめてダウンロードしたいディレクトリの中にアップロードします。
WordPressの場合は、wp-contentとか、wp-config.phpなどのファイルがあるところにアップすればよいかと思います。

ここまで出来れば、後はブラウザで http://xxx/zipdownload.php のようにリクエストしてください!
download.zipという名前でダウンロードが開始されます。

ダウンロードが終わった後に zipdownload.php を必ず削除してくださいねー